FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トサカの森

2009年08月20日 15:21

今日も僕の記事にお付き合いくださいませ

僕の水槽はソフトコーラルメインで、草、木、花が風になびく様な水景を目標としています。
草はスタポ。
木はトサカ。
花はツツウミやハナヅタ、マメスナ・・・
といったあたりが僕の持つイメージとして該当しています。

そんな中で、今日は木に該当するトサカの話を。


うちにはトサカは何種類かいます。

チヂミトサカ。
P1040065-2_20090820153714.jpg

P1040049-2.jpg


スジチヂミトサカ。かな?
P1040014-2.jpg


カタトサカsp.
P1040023-2.jpg

P1040038-2_20090820153447.jpg


アカバナトサカ。
P1040031-2.jpg


カワラフサトサカ
P1040026.jpg



どれも元気で、枝分かれしたりモリモリ成長しているのですが、最近こういうのを発見しました。

P1030976_20090820144515.jpg
チヂミトサカの断片が水槽面に活着しています^^;


わかりにくいんですがここにも。
P1040046-2_20090820153933.jpg
ライブロックの隙間からフサトサカの断片が。

これはヤドカリに切られているのでしょうか?
それとも自切?
自ら枝を切り、水流に流されて離れた場所に活着し、そこで成長する事で自らのクローンを増やしているのかもしれませんね。
そうすることで、何らかの環境変化や食害で本体がやられてしまったとしても、別の場所ではクローンが生き残っているので絶滅は避けられるということです。
僕の水槽の環境に合わずに慌ててクローンを増やしていたり、単に弱っているだけかもしれませんげどね

サンゴの生命力の高さ。
とりわけソフトコーラルの強さにはしばしば驚かされます。

色んなところからにょきにょき「木」が生えて、それこそりっぱな「森」になってくれることを期待しています

P1040063-2_20090820154136.jpg


では
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chiwamarumaru.blog85.fc2.com/tb.php/56-5c3a1845
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。