FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月21日 15:33

今日は「芽」のお話



暖かくなると草木が芽吹き、春の訪れを感じさせてくれますよね。

クーラーがなく、暖かくなってきてしまっている我が家の水槽にも春が訪れたようです。。


水槽内の大地と言えるライブロック。

生きた石から芽吹いてきました。



P1010450.jpg
良い緑してるでしょ?
春めいてきたなーって感じです。
こういうあらたな芽吹きには心癒されますよね!




嘘です。
こんなん年中芽吹いてますし心癒されません






こっちでした↓
P1010443.jpg
クサビライシ

もうすでに結構大きいですけどね。
2cmくらい。
はっきりクサビライシだとわかりますよね。



こっちにも。
P1010447.jpg

こっちはまだ小さいです。
1cmくらい。


ご存知の方も多いでしょうが、クサビライシはこのような「芽」から生じ、
ある程度大きくなると、そこから離れて自由生活するようです。



良い響きですね。。自由生活。。
何事にもとらわれず、気の向くままにあっちへ行き、こっちへ行き。。
「波が俺を呼んでいる。。」みたいな?




そして残った「芽」からはまた新たなクサビライシが生じるのです。

つまり1つ「芽」があればクサビライシはどんどん生じ得るわけです。

さらに、同じ「芽」から生じるクサビライシはクローンな訳ですから、
生じたクサビライシがグリーンなら次の子もグリーンオレンジならオレンジ!!
綺麗な個体を増やし放題!!!










。。





。。。








P1010443.jpg
「どうせ私は。。。」


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chiwamarumaru.blog85.fc2.com/tb.php/25-2ebe9c63
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。