FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウネウネの正体は。。

2010年03月31日 12:40

お久しぶりです^^;


そろそろ更新頻度が上がるとか言っておきながら、このザマです。。
きっとそろそろちわ丸も現れるでしょう!
僕もちわ丸も相変わらずですが、気長に待ってやってくださいmm


さて、前の記事で登場した謎のウネウネ。正体が発覚しました。

P1012749.jpg
P1012758.jpg
ウミウシでした(;゚ロ゚)
こうちゃんさん大正解です!

ヒドロ虫駆除に用いられる青っぽい個体ではないですが、ムカデミノウミウシの一種のようです。
体長約4cm。
ウネウネは1~2cm。
サンゴを食べるようなので即刻駆除!

が、時すでに遅し。
クダはすっからかんになってしまいました。。
せっかくの綺麗なフィジークダがぁぁぁぁぁぁ。
悪いことしました。

しかしキモチワルイ。
このウネウネはイソギンチャクへの擬態でしょうか?
昼間はクダサンゴの隙間でじっとしており(クダサンゴを食べていた?)
夜見ると水槽面を這っていました。
じっとしている間は前記事のように本体は見えず、一見イソギンチャクのようです。

不思議生物の登場は海水水槽の魅力のひとつですが、有害生物は勘弁です。
幸い被害はクダだけで済みましたが、皆さんもご注意を!


お口直しに夜の水景(左側)。
P1012798.jpg
一切記事にしていませんが、マメスナゾーンひっそりと拡大中です^^
また後日個別に紹介しますね。

では今日はこの辺で
スポンサーサイト


コメント

  1. メルメル。 | URL | -

    Re: ウネウネの正体は。。

    お久しぶりです!!!
    未知の生物が出現していたようですね。
    海水って、そういうところが面白いんですが
    有害な生物は勘弁してもらいたいとこですよねww

    夜の水景v-218ですね^^

  2. でめきん | URL | -

    Re: ウネウネの正体は。。

    正体判明ですか!
    イソギンチャクの類かと思ったらウミウシだったとは。予想外でした。
    にしても気持ち悪い…
    こういうのは勘弁願いたいですな。

    夜間の水槽写真きれいですね。LEDですか?

  3. トミー | URL | -

    Re: ウネウネの正体は。。

    同じような更新頻度の私が通りますよ。

    とりあえず、地獄の3月は終わったので、
    ボチボチ、更新頻度上げていきます!!
    ・・・・と、宣言してみて良いのかな・・・。

    しかしウミウシでしたか(^^
    でもサンゴ食っちゃうとはいけませんね。
    写真見た時に「あ、ちょっと綺麗じゃん?」
    と思ってしまった私は、
    ちょっと美的感覚がずれているようで・・・。

  4. 兄貴 | URL | a2H6GHBU

    こんにちわぁ

    あの例のウネウネの正体はウミウシやったんですね
    でもウミウシは悪い事をするイメージが無かったんですが、まさかサンゴを食べるとは…

    フィジークダ…残念です
    でも他のサンゴまで食べられて被害が広がらなくて良かったですよね

  5. ちわ丸の先輩 | URL | HfMzn2gY

    Re: ウネウネの正体は。。

    ☆メルメルさん
    お久しぶりです^^
    知らない物事が多すぎていつもアタフタしてしまいます。
    有害か無害か判断できないので。
    わからない生物は一律退場してもらうのが安全なのでしょうけど、それではおもしろくないので 笑
    今回ひとつかしこくなりました。


    ☆でめきんさん
    僕も予想外でした!
    ほんと勘弁です。
    美しいものには棘があるとかいいますが、この容姿でサンゴ食べるとかひどすぎです。

    夜は7WのLEDです。
    20時間点灯で、ほぼ常夜灯のように使っています^^


    ☆トミーさん
    トミーさんの更新頻度が上がってきて、うちのちわ丸もやっとやる気が復活してきたみたいです^^;
    あくまで趣味なので、気張らずにやりたいですね。

    ウミウシ送った方がよかったですか!?
    魚水槽だったら共存できたかもしれないですし。
    また何か気持ち悪い生物が出てきたら送るようにしますね^^


    ☆兄貴さん
    サンゴを食べるウミウシって結構多いみたいです。
    入れた覚えのない訳がわからない生物にサンゴぼろぼろにされたら堪りません!
    今回は見つけやすいクダサンゴの隙間にいましたが、ウミアザミの隙間なんかに入られたら見つけられなかったかもしれません。
    そういう意味では、クダサンゴだけで済んで本当に良かったです^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiwamarumaru.blog85.fc2.com/tb.php/134-fff9d9f7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。