スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさかなさん

2009年10月30日 17:51

こんばんは。
ちわ丸です(^^)

う~ん。先週はまるっきり先輩にまかせっきりで、サボってしまいました(><;)

ってことで、
遅ればせながら、祝1000Hitですjumee☆congratulation1
ご覧になって頂いて、ありがとうございます(^^)
やっぱり嬉しいですねハート
まさか、作文の通信簿1のちわ丸がブログしてるって事に、自分で驚いてるのですが、
そのブログを見ていただいてる方がいることにも驚きです!!
最近は他のブログの方々のところへお邪魔したりして、人見知りのちわ丸は成長した気がします
この調子で張り切っていこーって思います!!
ちなみに、先輩さんは、ちわ丸とは正反対で、activeで、社交的な方なのです。

こんな、ちわ丸や先輩ですが、
これからもよろしくお願いします(^^)/



さて、ちわ丸の水槽はっというとですね。
日々のエサやりと、週1,2回の換水に励んでます!!

っとちわ丸が言ってしまうと、少しばかりウソになってしまうので、訂正(笑)。
ちわ丸が励んでるのは60%くらい。
残りの40%は先輩さんに励んでもらっています(^^;)
(先輩さん曰く、「イヤイヤ60%が先輩の頑張りで、ちわ丸が40%」ですって(><))
っと、まー先輩に助けてもらいながら、何とか、やっていけてます(?)
今日は、陰日性サンゴについてではなく、魚さんのお話です。


ちわ丸水槽には、
現在、カクレクマノミ 2匹、フタイロカエルウオ 1匹がいます。

かつては、このブログでも紹介したチンアナゴや、ヨウジウオに、採集したナベカの他、
キイロサンゴハゼなども、居たのですが、諸事情により、現在はいません。
つまり、お亡くなりになったわけで、
諸事情というのは、餌付けの問題と事故です。(魚さん、ごめんなさい)

そして、病気っというと、白点病にかかったことがありましたが、自然と治りました。
なので、魚さんの病気については(も)、ほとんど知らず、気にしてもいませんでした。
こんなちわ丸だから、頼りないのですけど、、、

なので、なってしまいました。
病気に。
しかも、約2ヶ月くらい前から兆候はあったにもかかわらず、
1週間前にようやく病名を知りました!!
ほんと、情けないですが、、、


患者さんは、ニモのお母さんです!!
立ち上げ当初からいるお局さまです。
P1040970.jpg
そー。前回の記事で、イボヤギのポリプに顔を突っ込んでるこの子です!!
目の周り(まぶた??)が、白いの分かりますか??
さらに、ヒレまで。

2ヶ月くらい前、ちょうど、お父さんニモが新入りとして入ってきた直後から、様子がおかしく、
岩陰に隠れたまま出てこなかったり、(これは、お父さんニモのせいですね。)
泳いでる途中で、痙攣(??)したり、
しばらくして、片目だけで白くなってきました。

でも、エサはバクバク食べてるし、泳ぎも痙攣しなくなり、元気だったので、そのまま様子をみることに。
この時、水換えは少し多めしてあげると、白いのが少し治まったようでした。。

なので、そのまま、放置。
すると、ここ最近、ニモの体が痩せてきて、両目とヒレにも白いのが広がり。。。ヽ(TдT)ノ

ここで、ようやく、何とかせねばならないこと気付きました。(遅いですね)


すると、なんと言うう偶然なのでしょうか?!
っというような、タイミングで、某ブログで、ハダムシの文字が??

ハダムシ?体が白い?白点ではない?
もしや、お母さんニモの病気はこれでは??

っといううことで、この記事に書かれていた「淡水浴」について調べ。

初・淡水浴!!


めっちゃビビりました。
死ぬんでは??っと恐る恐る、チャポンっと。
そして、数分後、Give UP!!

ドキドキしながら、様子を見ると、白いが少なくなってました!!

まだ完全に取れてはなかったのですが、
ニモも、心なしか元気にみえました!!

よかったよかった。

やっぱり魚を飼っている以上、ちゃんと魚の病気についても知っていないといけませんね!
魚の状態も日々チェックしないといけないと反省したちわ丸でした。






スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。